水漏れ・つまりに関する最新情報・レポート|最新情報・レポート【水110番】

メニュー
水漏れ修理・水回りトラブルの事なら水110番 TOP >水漏れ・つまり

水漏れ・つまりに関する最新情報・レポート

水漏れ・つまりに関する最新情報やレポートを皆様にお分かりやすくご紹介いたしますので、ご参考にしてください。

水漏れを修理するためには、まず、水漏れの原因を知ることからはじめましょう。 水漏れにはよくある原因がいくつかあり、その原因によって「自分で修理できるかどうか」や「どう修理したらよいか」が変わってきます。そのため、まずは水漏れの原因をつきとめることが大切なのです。 この記事では、水漏れの原因と、原因ごとの修理方法を紹介していきます。水漏れを発見した方は、この記事でご紹介するケース

マンションで水漏れが起きた場合、どのような対処をするのが正解かご存じでしょうか?マンションで起きた水漏れは相手がいるため、戸建住宅で起きる水漏れより厄介になることもあります。ほかの住人に迷惑になるだけでなく、責任がなににあるかを見つけなくてはいけないからです。 今回は、マンションで水漏れが起きた場合の原因とそれに伴う責任について、適応する保険を紹介していきます。 目次 ▼まずは

配管の詰まりをすぐに解消したい場合は、自分で対応するのもよいですが、できれば水道業者に調査と修理を依頼することをおすすめします。 配管の詰まりを直す方法はいくつかありますが、どれも確実に解消できるわけではありません。さらに、もしやり方を間違えていると、部品を破損させるなど、状況が悪化してしまうこともあるでしょう。 今回は自力でおこなえる配管詰まりの正しい解消法と、詰まりの原因や

自動水栓から水が漏れだす原因は7つあります。センサー表面の汚れ、他の赤外線装置に反応、センサーのエラー反応、ゴムパッキン・ストレーナ・吐水口の劣化、止水弁もしくはネジのゆるみ、給水ホースの破損、ダイヤフラムポンプにゴミが付着、以上この7つです。 そのためまずは、あなたの自動水栓がこの7つのうちどのトラブルに当てはまっているかを確認し、対処してください。原因に沿った対処をおこなうことで

目次 ▼浄水器の水漏れ原因・対策方法 ・浄水器の水漏れが起きる理由は? ・【蛇口直結型浄水器】の場合 ・【ビルトイン型浄水器】の場合 ・水漏れの原因が分からない場合はプロに相談を ▼DIYできるか業者依頼かの判断ポイント ・業者に依頼したほうがいいケース ・浄水器でなく蛇口が劣化していた場合 ・蛇口の種類と交換方法 ・新しい蛇口を買う前に気を付け

水のトラブル・知識
知っておきたい!
お役立ち情報

記事一覧へ
電話が繋がりやすくなっております
水漏れ詰まりまずは相談 調査見積り無料!見積り後キャンセル可能! 各種クレジットカードOK!24時間365日受付中