トイレの水漏れはボールタップが原因?自分で交換する方法をご紹介|水110番

メニュー
プライバシーポリシー
水漏れ修理・水回りトラブルの事なら水110番 TOP >トイレのトラブル > トイレの水漏れはボールタップが原因?自分で交換する方法をご紹介

トイレの水漏れはボールタップが原因?自分で交換する方法をご紹介

トラブル今すぐお電話

ある日突然、トイレが水漏れを起こしていたら驚いてしまいますよね。この水漏れがトイレタンクから水が流れ続けることで起きている場合、ボールタップの故障が原因かもしれません。

トイレの水漏れが起きたときは、早急に業者へ相談することが大切です。トイレの水漏れを放置すると、カビが発生する原因となったり、建物が傷んだりしてしまうおそれがあるためです。

この記事では、トイレの水漏れがボールタップの故障から起きている場合の対処法や、自分でボールタップを交換する方法などについてご紹介します。また、トイレの水漏れがボールタップ以外の原因で起きている場合の対処法についても紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

通話
無料
0120-923-426 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
プライバシーポリシー

【対処法】ボールタップが原因で水漏れしているとき

トイレの水漏れがボールタップの故障などによる原因で起こっている場合、ボールタップを交換することで、トイレの水漏れを対処することができます。以下に、ボールタップの交換を自分でおこなう場合と、業者に依頼した場合の違いなどをご紹介します。

なぜボールタップが原因でトイレの水漏れが起きるのか

なぜボールタップが原因でトイレの水漏れが起きるのか

ボールタップは、トイレタンク内への給水をおこなう水栓のことです。ボールタップは、給水管とつながっており、先端には浮き球と呼ばれるタンク内の水位によって上下する部品が付いています。

浮き球が上下することで、給水管の栓が開閉してタンク内に水を溜めます。しかし、ボールタップが故障していると、浮き球が正常に上下しないおそれがあるのです。浮き球が正常に上下しない場合、給水管からタンク内に給水され続けて、タンク内で水漏れを起こしてしまいます。

自分でボールタップを交換する場合

ボールタップの交換は、自分でもおこなうことができます。しかし、ボールタップの交換は、タンク内での作業となるため、誤ってほかの部品を故障させてしまうおそれもあるのです。また、ボールタップの種類によっては、使用しているトイレに設置できないという場合があるので、購入する際には故障した便器に対応している種類かどうかをしっかりと確認しておく必要があります。

業者に依頼してボールタップを交換する場合

業者に依頼してボールタップを交換する場合、ボールタップの用意から交換作業までをすべて一括しておこなってもらうことが可能です。また、ボールタップの修理に慣れた方が作業をおこなうため、タンク内の作業であっても、誤ってほかの部品を故障させてしまう心配もありません。

このように、業者に依頼してボールタップを交換するメリットはさまざまあります。そのため、「ボールタップを交換してトイレの水漏れを対処したいけど、自分で交換するのは不安……」という方は、業者に依頼するのがおすすめです。

弊社にご連絡いただければ、ボールタップの交換が可能な業者をご紹介いたします。お電話によるお問い合わせは、24時間365日受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

通話
無料
0120-923-426 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
プライバシーポリシー

【交換方法】どうしても自分でボールタップを交換したいとき

もし、業者に依頼せず自分でボールタップを交換する場合、正しい交換方法を理解しておく必要があります。正しい交換方法を理解しないままボールタップを交換しようとすると、交換に失敗して今よりも状況が悪化してしまうおそれがあるためです。この項目では、自分でボールタップを交換するときの正しい交換方法についてご紹介します。

ボールタップの交換に必要なもの

ボールタップの交換に必要なもの

自分でボールタップの交換をおこなう場合、まずは交換に必要なものを揃えましょう。ボールタップの交換に必要なものは、以下のとおりです。

  • 新しいボールタップ
  • ドライバー
  • モンキーレンチ
  • ゴム手袋

新しいボールタップは、使用しているトイレに設置できる種類のものを購入してください。ドライバーは、止水栓を閉めるときに必要です。モンキーレンチは、タンク内の部品を固定しているナットを外すときに使用します。ゴム手袋は、作業の前に必ず装着しましょう。水で手が濡れても滑りにくくなり、スムーズに作業をおこなうことができます。

ボールタップの交換手順

自分でボールタップの交換をおこなう手順は、以下のとおりです。

1.止水栓を閉める
まずは、作業中にこれ以上水が流れてこないように、トイレの止水栓を閉めておきましょう。トイレの止水栓は、基本的にトイレの給水管に設置されています。止水栓を見つけることができたら、ドライバーで右に回して閉めてください。

2.タンク内の水を抜く
止水栓を閉め終わったら、次に作業がしやすくなるようにタンク内の水を抜きます。タンク内の水は、止水栓を閉めた後にトイレレバーを回すだけで抜くことができます。

3.故障しているボールタップを取り外す
タンク内の水を抜くことができたら、故障しているボールタップを取り外しましょう。ボールタップは給水管とナットでつながっているため、このナットをモンキーレンチで外していきます。ボールタップと給水管をつないでいるナットが外れたら、ボールタップを引き抜くようにしてタンク内から取り外してください。

4.新しいボールタップを取り付ける
新しいボールタップを取り付けるときは、ボールタップを取り外したときと逆の作業をおこなうことで、取り付けることができます。

5.止水栓を開いて確認する
ボールタップの交換作業が終わったら、止水栓をドライバーで開いて、タンク内に水を溜めます。タンク内に水が溜まったら、浮き球が正常な位置で浮いているかを確認してください。このときの正常な位置とは、オーバーフロー管(※タンク内の余分な水を排水する管)よりも3cm程度下を指します。

浮き球が正常な位置で浮いていることを確認して、ほかに異常がなければ作業終了です。

自分でおこなうボールタップの交換作業は、手間がかかったりほかの部品を傷つけたりしてしまうおそれがあります。そのため、少しでも不安な方は、業者に依頼して交換してもらうと安心です。

弊社にご連絡いただければ、依頼者のご要望に合わせて最適な業者をご紹介することが可能です。トイレの水漏れがボールタップから起きているという方は、ぜひ弊社にご連絡ください。

通話
無料
0120-923-426 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
プライバシーポリシー

トイレの水漏れはボールタップが原因ではない場合も…

トイレの水漏れは、ボールタップの故障以外にも、さまざまな原因によって起こります。原因ごとに対処法が異なるため、トイレの水漏れがどういった原因から起きているのか知っておくことが大切です。以下に、ボールタップの故障以外でトイレの水漏れが起こる、おもな原因をいくつかご紹介します。

ボールタップ以外でトイレの水漏れが起きる原因

ボールタップ以外でトイレの水漏れが起きる原因

トイレの水漏れが起きる原因には、ボールタップの故障以外にも、さまざまなものがあります。以下が、ボールタップの故障以外でトイレの水漏れが起こる、おもな原因です。

・トイレのつまり
一度に大量のトイレットペーパーや便を流したり、流す水を少なくしてしまったりすると、うまく流れていかず排水管につまってしまうことがあります。つまりを起こした場合、便器内の水を排水管に流すことができなくなります。そのため、つまりに気づかずに水を流してしまったら、水や汚物が便器内から溢れてしまったということが起きてしまうのです。

トイレのつまりが軽度である場合、ラバーカップと呼ばれる清掃道具を使うことで、自分でもつまりを解消できる場合があります。しかし、つまりが重度である場合、便器を取り外したり、特殊な清掃道具を使用したりすることもあるため、業者に依頼して修理してもらう必要があるでしょう。

・タンク内にあるほかの部品が故障している
トイレのタンク内には、ボールタップ以外にも複数の部品が設置されています。これらの部品のどれかが故障していることで、タンクの働きが正常におこなわれず、水漏れが起きてしまうおそれがあるのです。

タンク内の故障している部品を交換すれば、水漏れをおさえることができますが、どの部品が故障しているのかを正確に判断する必要があります。また、部品ごとに交換方法が異なるため、タンク内の部品に詳しくない方が交換作業をおこなうのは、困難となってしまうことも考えられるでしょう。

原因が特定できない場合は業者に相談しよう

もし、自分でトイレが水漏れを起こしている原因が特定できないという場合は、業者に相談するのがおすすめです。

原因がわからないまま自分で対処しようとすると、便器やタンク内の部品を傷つけてしまったり、水漏れを悪化させたりするおそれがあります。業者であれば、トイレの水漏れが起きている原因を探し出して、原因に合った対処法で水漏れを解消してもらうことができるのです。

弊社にご相談いただければ、トイレの水漏れが起きている原因がわからないという場合でも、原因の究明から対処までを一括しておこなうことができる業者をご紹介いたします。また、現地調査による見積りを無料で承っておりますので、見積り内容を確認してからご依頼することも可能です。ぜひ、トイレの水漏れでお困りの方は、弊社までご相談ください。

通話
無料
0120-923-426 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
プライバシーポリシー
通話
無料
0120-923-426 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
プライバシーポリシー

水のトラブル・知識
知っておきたい!
お役立ち情報

WEB限定特別価格 ご依頼の際に「ホームページを見た」とお伝えいただくと出張費より2,000円OFF! ※税抜きになります
電話が繋がりやすくなっております
プライバシーポリシー