最新情報・レポート|トイレつまり・洗濯機・洗面台などの水漏れトラブルでお困りなら「税込3,300円~」スピード対応可能な【水110番】へ

メニュー
水漏れ修理・水回りトラブルの事なら水110番 TOP > 最新情報・レポート

最新情報・レポート

電話が繋がりやすくなっております
水漏れ、つまりまずは相談ください!最短30分で到着!即日解決!
プライバシーポリシー

トイレ便器の交換費用の相場は130,000~200,000円です。実際にTOTO公式サイトとLIXILサイトの工事費用(本体価格+工事費)を確認してみると、この価格帯に落ち着くことが多かったです。 そのためメーカー公式サイトで工事を依頼すると、基本的には130,000~200,000円かかると思っていいでしょう。 もしもこの価格を「高い!」と思うのであれば、DIYでトイレ便器を...

トイレには、汲み取り・簡易水洗・水洗のおもに3種類のトイレがありますが、私たちが普段使用することが多いのは水洗トイレではないでしょうか。 しかし、古くからある家や下水設備が不十分な地域などは、汲み取り式トイレや簡易水洗トイレが設置されていることがあります。本コラムでは、簡易水洗トイレに関する情報を、仕組みからつまりの原因と解消方法まで詳しくご紹介いたします。 目次 ▼簡易水洗ト...

食洗機が水漏れしたとき、食洗機の電源とブレーカーを落としてしまいがちですが、絶対にやめましょう。食洗機の排水ポンプまで止まってしまい、水漏れがよりひどくなってしまうおそれがあるからです。 また、水漏れは必ずしも食洗機の故障とは限りません。意外にも自分で簡単に直せる不具合である場合がありますので、一度よく確認してみることをおすすめします。当記事では食洗機の水漏れが起きた際、対処法や水漏...

マンションでの断水は、災害や経年劣化による設備の故障をはじめ、停電による給水ポンプの停止といった、さまざまな原因によって上水道から水が供給されなくなることで起こります。 入浴やトイレ、洗濯など、私たちが生活する上で水は欠かせないものです。そして、マンションでの急な断水は一戸建てとは違い、複数のお宅に影響が出てしまうもの。そのため、問題がより大きくなりやすいのです。もしもの断水に備えて...

キッチンに突然水たまりができていた…という場合はキッチンのどこかから水漏れしてしまっている可能性があります。また、すぐには気づくことのできないシンク下が水漏れして、被害が広がっていくこともあります。 まず、水漏れ発生場所やなぜ水漏れしてしまっているのか原因を探してみましょう。知識を持ち正しい方法で行えば自分で水漏れをなおすこともできるのです。しかし、自分で行うものは一時的...

トイレで水を流すときに水が止まらない場合には、おもにゴムフロートが原因です。ゴムフロートの状態を確認してみましょう。ゴムフロートがひっかかっていたり、鎖が絡まっていて元の場所に戻らなかったり、ゴムフロートの劣化が起きていたりするとタンクから水が流れ続けることがあるからです。 このコラムでは、トイレのタンクからの水漏れはゴムフロートが原因であることが多いことから、ゴムフロートの状態の確...

水漏れを修理するためには、まず、水漏れの原因を知ることからはじめましょう。 水漏れにはよくある原因がいくつかあり、その原因によって「自分で修理できるかどうか」や「どう修理したらよいか」が変わってきます。そのため、まずは水漏れの原因をつきとめることが大切なのです。 この記事では、水漏れの原因と、原因ごとの修理方法を紹介していきます。水漏れを発見した方は、この記事でご紹介するケース...

普段の生活をしていく中で、洗濯機は使用する機会の多い家電です。使用する機会が多いこともあり、壊れてしまうこともあるでしょう。とくに給水蛇口に給水ホースの取り付けが正しくおこなわれていないと水漏れが起こるおそれがあります。そのため、給水ホースの正しい取り付け方を知っておく必要があります。 この記事では、洗濯機給水蛇口について詳しく見ていき実際に誰でも簡単に取り付けられる方法や洗濯機の蛇口から水...

最近は家にいる時間も多くなり、トイレの使用回数が増えた人多いようです。 「節約したいけど…」何から始めればよいのか見当つきませんよね。 トイレの節水は、小さなことを意識するだけで始められます。 反面、安易に誤ったトイレの節水方法を続けるとトイレの破損やトイレのつまりが発生。 思わぬ出費につながります。 そのためこの記事をしっかり読んで、無理なく始められそうなトイレの節水、節電をはじめ...

マンションで水漏れが起きた場合、どのような対処をするのが正解かご存じでしょうか?マンションで起きた水漏れは相手がいるため、戸建住宅で起きる水漏れより厄介になることもあります。ほかの住人に迷惑になるだけでなく、責任がなににあるかを見つけなくてはいけないからです。 今回は、マンションで水漏れが起きた場合の原因とそれに伴う責任について、適応する保険を紹介していきます。 目次 ▼まずは...

トイレが詰まったときの救済グッズ、「ラバーカップ」。スッポンという名前でもよく知られています。 トイレが詰まったら困るからとりあえず常備してあるけれど、実際に使ったことがないという方もいらっしゃるでしょう。また、トイレ詰まりが発生したときにラバーカップで対処してみたけれど、効果が全くなかったという経験がある人ももしかするといるかもしれません。 ご自宅のトイレに適したラバーカップを用意で...

浴室やキッチンなどの排水管のほとんどには、下水からの臭いや虫の侵入を防ぐために排水トラップと呼ばれる構造が採用されています。排水トラップは快適に生活するにあたり、とても重要な構造なのです。 この排水トラップに問題があると、排水口から下水の嫌な臭いが漂ってきたり、害虫が侵入したりします。この記事では、排水トラップの構造について詳しくご説明しつ2021つ、排水口の掃除の仕方や詰まりの解消方法につ...

目次 ▼トイレの流れが悪い!便器が原因?【ラバーカップやワイヤーで詰まり解消】 ・便器やその下で起こる原因 ・流していいものを大量に流した ・流してはいけないものを流した ・便器につまっているものを溶かす方法 ・ラバーカップでつまりを取り除く ・ワイヤーブラシを使ってつまりを取り除く ・便器内の不具合を直すときに注意すること ▼トイレの流れが悪くなる...

洗濯機を新しく購入したり、古くなった給水ホースを交換したりするとき、自分で作業するにはどのような方法でおこなえばよいのでしょうか。できることなら自分でおこないたいと思う方が多いかもしれません。 このコラムでは、給水ホースの正しい取り付け方や必要な道具、注意点についてご紹介していきます。手順を知っておけば、作業は簡単におこなうことができるのです。ご紹介する手順を参考に、洗濯機の給水ホースを取り...

目次 ▼お湯が出ない!おもな原因と対処法 ・1.ほかの蛇口からもお湯が出ない ・2.一部の蛇口からお湯が出ない ・3.お湯は出るけどぬるい ▼お風呂やキッチンは出る?お湯が出ないその他のケース ・1.天候の影響でお湯が出ない ・2.災害の影響でお湯が出ない ・3.冬場にお湯が出ない ・4.お風呂だけお湯が出ない ▼業者選びのポイントと費用相場 ...

配管の詰まりをすぐに解消したい場合は、自分で対応するのもよいですが、できれば水道業者に調査と修理を依頼することをおすすめします。 配管の詰まりを直す方法はいくつかありますが、どれも確実に解消できるわけではありません。さらに、もしやり方を間違えていると、部品を破損させるなど、状況が悪化してしまうこともあるでしょう。 今回は自力でおこなえる配管詰まりの正しい解消法と、詰まりの原...

「トイレの便座が割れてしまった!」「普通の便座を温水洗浄便座に取り換えたい…」 そんな時「誰に依頼すれば?それとも自分でやってもいいの?」と悩みますよね。 トイレの便座を交換する方法は3つあります。 1.自分で交換する 2.便座だけ用意して水道修理業者など業者にやってもらう 3.便座の購入から取り付けまですべて水道修理業者など業者に頼む この記事では、気になる取り換え費用か...

給湯器は私たちの生活に欠かすことのできないものですが、トラブルが起きてしまった場合は慌てずに適切な処置をしましょう。 給湯器でよく起こるトラブルには水漏れがあげられますが、水漏れはガス漏れの原因になり大事故へつながる危険性があります。給湯器の故障にはサインがある場合が多いですので、定期的に点検を行うようにしましょう。 今回は給湯器を使っている人は知っておいた方が良い水漏れが起き...

毎日料理や洗いものをするキッチン。いつものように蛇口をひねると、突然レバーやハンドルから水漏れしてしまった…。そんな経験のある方は多いのではないでしょうか。蛇口からの水漏れは経年劣化によるものがほとんどですが、水漏れの箇所や劣化の状態はさまざまです。 問題のある部品のみを修理することもできますが、蛇口の本体ごと交換したほうが手間を省くことがき、利便性も上げられるためお...

トイレの詰まりを水道業者に確実かつスピーディーに修理してもらいたいなら、【水110番】をぜひご利用ください。 【水110番】では、トイレの詰まりにプロの業者がしっかり対応します。また、すぐに解消したいこのトラブルですが、【水110番】では受け付けを24時間365日おこなっており、さらに現場への駆けつけも最短15分で対応することができます。そのため、トイレの詰まりトラブルを早急に解決す...

水のトラブル・知識
知っておきたい!
お役立ち情報

記事一覧へ
電話が繋がりやすくなっております
水漏れ、つまりまずは相談ください!最短30分で到着!即日解決!
プライバシーポリシー