水漏れ修理・水・トイレ回りのトラブルなら水110番 TOP > 庭(屋外)の排水管・排水溝つまり/散水栓水漏れ【最短30分で到着】調査見積り無料
日本全国受付対応!
排水管・排水溝・立水栓・散水栓など、庭(屋外)のつまり、水漏れ最短30分で駆けつけ!
税込8,800円~

※サイト記載の価格、施工条件についてご依頼内容・対応エリア・加盟店により、サイトに記載されている価格や条件では対応できない場合がございます。

水漏れ・つまり まずはご相談ください! 最短30分で到着!即日解決!今ならすぐにご対応可能です! 24時間365日、日本全国対応! 0120-220-377 各種クレジットカードOK! 調査見積り無料

現在、お電話がつながりやすくなっております。

屋外・水栓柱のトラブル最短30分で完了!!

  • 水栓柱の周りがいつも湿っている 水栓柱の周りが
    いつも湿っている
  • 古くなったパッキンを交換したい 古くなったパッキンを
    交換したい
  • ハンドルの根元から水漏れしている ハンドルの根元から
    水漏れしている

屋外・水栓柱のトラブル事例

屋外・水栓柱まわりのトラブルをスピーディーに解決

悪徳な業者に注意しましょう
水漏れ・つまり まずはご相談ください! 最短15分で到着!即日解決!今ならすぐにご対応可能です! 24時間365日、日本全国対応! 0120-220-377 各種クレジットカードOK! 調査見積り無料

現在、お電話がつながりやすくなっております。

表示価格のご説明

基本料金 作業料金 出張費
施工に着手するための費用 作業自体にかかる費用 現地までお伺いするための費用

例えば蛇口を閉めても水がぽたぽたと漏れてくる場合

基本料金 作業料金 出張費
税込4,400円~ 税込1,100円~ 税込4,400円~
税込9,900円~

つまり

つまり

散水栓から水の出が悪い、立水栓から完全に水が出なくなった、庭・屋外の排水溝・排水管つまりが解消されない……解決できないときはお気軽にご相談下さい。些細なことでも丁寧に対応させていただきます。

トラブルに合わせた施工内容

色々な場所で水の勢いがおちた薬品を投入し蛇口のつまりを解決

難易度:低
基本料金 作業料金 出張費
税込4,400円~ 税込4,400円~
税込8,800円~

家全体で水の出がわるい強い空気圧でつまりを解消

難易度:中
基本料金 作業料金 出張費
税込4,400円~ 税込18,700円~ 税込4,400円~
税込27,500円~

いろいろな場所で水が出ない高圧洗浄機を使用しつまりを解決

難易度:高
基本料金 作業料金 出張費
税込4,400円~ 税込38,500円~ 税込4,400円~
税込47,300円~

※+1mにつき税込3,300円~の追加料金が発生します。

※対応エリア・現場状況により記載価格で対応できない場合がございます。

トイレのトラブルお電話一本で即日解決 0120-220-377

プライバシーポリシー

水漏れ

水漏れ

屋外の蛇口から水が吹き出している、水栓柱の蛇口が取れてしまった、水栓柱を交換・設置してほしいなどの対応から、ポンプや受水槽、貯水槽の水漏れや凍結等、屋外のトラブルにお応えします。

トラブルに合わせた施工内容

蛇口を閉めても水がぽたぽたと漏れる蛇口コマパッキンを交換し水漏れを解決

難易度:低
基本料金 作業料金 出張費
税込4,400円~ 税込1,100円~ 税込4,400円~
税込9,900円~

軽度の水漏れ内部部品を交換し水漏れを解決

難易度:低
基本料金 作業料金 出張費
税込4,400円~ 税込4,400円~
税込8,800円~

蛇口が壊れてしまった蛇口交換し水漏れを解決

難易度:中
基本料金 作業料金 出張費
税込4,400円~ 税込13,200円~ 税込4,400円~
税込22,000円~

水の量が安定しない、電源が入らない井戸ポンプ本体を交換し水漏れを解決

難易度:高
基本料金 作業料金 出張費
税込4,400円~ 税込33,000円~ 税込4,400円~
税込41,800円~

石油給湯器の水漏れ石油給湯器本体を交換し水漏れを解決

難易度:高
基本料金 作業料金 出張費
税込4,400円~ 税込44,000円~ 税込4,400円~
税込52,800円~

※対応エリア・現場状況により記載価格で対応できない場合がございます。

水漏れ・つまり まずはご相談ください! 最短15分で到着!即日解決!今ならすぐにご対応可能です! 24時間365日、日本全国対応! 0120-220-377 各種クレジットカードOK! 調査見積り無料

現在、お電話がつながりやすくなっております。

水110番 は加盟店に対し 新型コロナウイルス対策を周知しています

ご利用の流れは簡単6ステップ

STEP1.水110番に電話!

屋外での水トラブルにあったら、すぐにお電話ください。プロのスタッフが対応し、解決可能な専門業者をご案内いたします。

STEP2.すぐさま現場にかけつけ

ご相談をいただいた後は、水トラブルが起きている現場に専門業者のスタッフが迅速に駆けつけます。

STEP3.トラブル箇所を確認

現場に到着したら、まずは水栓柱などのトラブルを起こしている箇所を確認させていただきます。

STEP4.お見積りのご説明

原因を調査した後は、必要となる修理とかかる料金のお見積りをご提示いたします。

STEP5.最適な修理を実施

お見積り内容にご納得いただけましたら、専門業者のスタッフによる修理等を実施いたします。

STEP6.修理完了

水トラブルが解決しましたら、水110番のスタッフが完了した旨をお伝えさせていただきます。その後、料金をお支払いいただいたら作業は完了です。

日本全国でご好評!
知るほど得する6個のPOINT

お見積り・キャンセル無料

お見積り後の追加料金はいただいておりません。もちろん相見積りも歓迎しております

24時間365日即日対応

水トラブルはいつ起こるかわかりません。いつ発生しても対応できるよう、水110番は24時間365日体制で受付しております。

安心の明朗会計

わかりやすいお見積りを心がけております。

もしものPL保険加入

修繕完了お引き渡し後、欠陥・被害に遭った場合の損害賠償保険であるPL保険に加入しております。

店舗・法人にも完全対応

一般のご家庭だけでなく、店舗・法人契約のご相談も承っております。

クーリングオフ対応

安心にご利用いただけるよう、クーリングオフを採用しております。

お客様の声 おかげさまで皆様からご好評いただいております

屋外のトラブルに関するQ&A

散水栓を水栓柱に交換したいです。対応できますか?

弊社で対応可能です。散水栓とは違い水栓柱にする際には設置するためのスペースが必要となりますが、現地調査もおこなっておりますので詳しくはその際にご相談ください。

庭の排水溝がつまっているのですが、何が原因でしょうか?

原因は土や砂利の堆積、また植物の根などさまざまなことが考えられます。このような場合は、ふさいでいるものを取り除くことでつまりを解消できます。しかし排水管のつまりを起こしている場合には、高圧洗浄機などを使用しての対処が必要です。このためだけに自分で道具を用意するのは現実的ではないため、排水管のつまりが疑われる場合は弊社へご相談ください。

受水槽の寿命は何年くらいですか?

現在受水槽として多く使用されているFRP製のものだと、寿命は約15年です。もし寿命以上の期間使い続けている場合は、修繕や交換を検討しましょう。

施工事例

福井県鯖江市からのご依頼

屋外に設置されている汚水管から汚水があふれているとのことで、修理のご依頼をいただきました。即日の見積り対応をご希望でした。ご自宅は戸建住宅とおっしゃいました。

施工金額:79,970円

千葉県柏市からのご依頼

敷地内の屋外に設置されているマンホールから水が漏れているとご相談をいただきました。見積りの対応日は相談して決めていきたいとのことでした。

施工金額:51,700円

秋田県秋田市からのご依頼

屋外の下水管がつまっているので修理してほしいとご相談をいただきました。見積りは最短の日程で対応してほしいとご希望でした。

施工金額:64,900円

高知県高知市からのご依頼

トイレを流すと下水のマンホールから水があふれてくるとのことで、修理のご相談をいただきました。即日の対応をご希望とのことでした。

施工金額:82,500円

東京都町田市からのご依頼

玄関を出てすぐのところにある水道管が破裂してしまったので、修理してほしいとご相談をいただきました。即日の対応をご希望でした。水道のメーターは止めている状態とおっしゃいました。

施工金額:171,215円

神奈川県横浜市旭区からのご依頼

水道の元栓部分から水が漏れているとのご相談をいただきました。ご自宅は戸建住宅とのことでした。最短の見積り対応をご希望になりました。

施工金額:155,100円

大阪府大阪市阿倍野区からのご依頼

ベランダに設置されている水栓からポタポタと水漏れ しているので、修理をしてほしいとご相談がありました。お客様の都合のよいお見積り希望日をご提示いただきました。

施工金額:17,600円

山口県宇部市からのご依頼

屋外に設置されている水道から水漏れしているとのご相談をいただきました。パッキンが悪いのではないかとのことでした。見積りの日程は相談して決めたいとおっしゃいました。

施工金額:16,500円

愛知県名古屋市天白区からのご依頼

屋外に設置してある水道を交換してほしいとご依頼をいただきました。メーターが回っていないのでその調査と、ウォーターハンマー現象の対策も併せてしてほしいとのことでした。

施工金額:102,000円

大分県大分市からのご依頼

雨水が流れる排水口がつまっているとご相談をいただきました。トイレのつまりと、キッチンの水漏れも併せてみてほしいとのご希望でした。ご自宅は戸建住宅だとおっしゃいました。

施工金額:65,000円

栃木県宇都宮市からのご依頼

水道メーターボックスのフタを車のタイヤで踏んで壊してしまったとのことで、配達業者の方から交換修理のご依頼をいただきました。住人の方には了承済みとのことでした。

施工金額:35,200円

奈良県生駒郡平群町からのご依頼

ご自宅の外にあるホースから水が漏れているとご相談をいただきました。ご自宅は戸建住宅とのことでした。最短の見積りをご希望になりました。

施工金額:127,440円

屋外修理の基礎知識

  • 庭の排水管・排水溝のつまりを自分で対処する方法

    屋外の排水管や排水溝のつまりは、症状が軽度であれば自分で対処することもできます。

    • こんな症状なら屋外排水管・排水溝のつまりかも

      庭の排水管や排水溝がつまると、さまざまな症状が見られます。
      家からの排水の流れが悪くなったり、トイレやキッチンからの排水が屋外の排水溝からあふれたりなど。
      もしもこのような症状が見られるようなら、庭の排水管や排水溝でのつまりを疑いましょう。

    • 原因は勾配・木の根・生活排水などさまざま

      庭の排水管や排水溝がつまる原因はいくつかあります。
      まずあげられるのは、トイレから流すトイレットペーパーやキッチンから流す油などの生活排水です。

      また、水や栄養を求めて伸びてきた木の根が原因になっている場合もあります。
      その他、落ち葉や土砂・砂利、庭の排水管や排水溝が破損してそこに何かが引っかかっている、地盤の変化で勾配がなくなったといったことも原因としては考えられます。

    • 庭の排水管・排水溝のつまりへの対処法

      屋外の排水管や排水溝でつまりを起こしている際、原因となっているものが落ち葉や木の根、土砂や砂利などで、目に見えるところにあるなら除去しましょう。
      そうすることで、つまりが解消されることもあります。

    • 業者に依頼した方がよいケース

      ただし、つまりの原因が排水管の内部にあって見えない場合や排水溝があふれかえりそうな場合などは、根本的なつまりの解消を自分でおこなうのは難しいです。
      この場合はトーラーや高圧洗浄機などの専用器具で、また専門的な技術を要する対処が必要になります。
      無理に自分で対処しようとすると、屋外排水管や排水溝を傷つけてしまうかもしれません。

      また、庭の排水管や排水溝の破損や勾配の問題となると、そもそも一般の方が対応できる範疇を超えています。
      そのため上記のような場合や、自分での対処が少しでも難しいと感じるケースでは、業者に依頼するようにしましょう。

    • 業者に依頼したときの費用

      庭の排水管や排水溝のつまりへの対処を業者に依頼した場合の費用は、20,000円程度になることが多いようです。
      ただし、トーラーや高圧洗浄機などが必要な症状が重度である場合は、50,000円程度になることもあります。

      とはいえ、具体的な費用は業者によって異なります。
      そのため、まずは見積りを取るようにしましょう。

  • 屋外蛇口(散水栓・水栓柱)の水漏れを部品交換でDIY修理する方法

    屋外に設置している散水栓や水栓柱といった蛇口からの水漏れは、部品交換によって自分で修理できる場合もあります。

    • まずは水道元栓を閉めて応急処置

      屋外蛇口から水漏れが起きた場合、まずは水道元栓を閉めて水を止めましょう。
      そのままにしておくと水漏れの被害が拡大することはもちろん、水道料金も余計にかかってしまいます。

    • 原因と修理方法

      散水栓や水栓柱といった屋外蛇口が水漏れを起こす原因は、多くの場合でパッキンの劣化です。
      蛇口のハンドル根元からの水漏れなら三角パッキン、蛇口パイプの根元からの水漏れならUパッキン、蛇口パイプの先端からの水漏れならコマパッキン(ケレップ)がそれぞれ原因として考えられます。
      そのため、症状にあわせて各パッキンを交換して修理しましょう。

      ただし、それでも水漏れが続くようなら蛇口の付け根のシールテープの劣化や蛇口本体の故障かもしれません。
      その場合は、シールテープを巻き直したり蛇口本体を交換したりしてください。

    • 業者に依頼した場合の費用

      蛇口の水漏れは自分での修理や交換で対処できることもありますが、やはり確実性を求めるなら業者に依頼すべきです。
      業者に依頼した際の費用は、安ければ10,000円程度になります。

      ただし、部品交換の箇所が多かったり蛇口本体の交換が必要だったりする場合は、これ以上の費用がかかることもあります。
      また、場合によっては蛇口ではなく給水管に問題があることもあり、そのような場合も費用は高くなります。

      とはいえ、具体的な費用は状況によって異なるので、まずは業者に見積りを依頼しましょう。

    • 散水栓・水栓柱の水漏れを予防する方法

      屋外蛇口は、家の中の蛇口よりも水漏れが起きていても気づきにくいです。
      そのため、定期的に水漏れを起こしていないか確認するようにしましょう。
      急に水道料金が高くなったり散水栓や水栓柱の近くの土が濡れていたりする場合は、水漏れを起こしているかもしれません。

      また、屋外にあるものとはいえ扱い方に気を付けることも大切です。
      とくに散水栓は給水管にネジで固定されているだけで、しかもプラスチックのフタで覆われているだけです。
      そのため、強くひねったり車で乗り上げたりすることで壊れてしまうことがあります。
      水漏れを起こさないための予防方法のひとつとして、そのように雑に扱わないようにすることも大切です。

  • 井戸ポンプで水漏れ等のトラブルが発生したら交換を考えよう

    生活用水として使用している井戸ポンプが水漏れを起こしている場合は、交換することがおすすめです。

    • 井戸ポンプが水漏れを起こす原因

      井戸ポンプが水漏れを起こす原因としては、ネジの緩みなどが考えられます。
      この場合は、ネジを締め直せば対処はできます。
      しかしそれでも直らないなら、凍結や経年劣化による破損の可能性が高いです。

    • 自分での修理は難しい

      井戸ポンプが破損で水漏れを起こしている場合、修理するという選択肢もありますが、自分でおこなうのは現実的ではありません。
      井戸ポンプを修理するうえでは専用器具が必要で、用意するのに時間も費用もかかってしまいます。
      また、そもそも寿命を迎えているケースもあるのです。

    • 井戸ポンプの交換のタイミング

      井戸ポンプは一般的に、10年程度が寿命といわれています。
      そのため水漏れを起こしていて、なおかつ使用期間が10年以上であるなら交換することがおすすめです。

      なお、水漏れはもちろん井戸ポンプで急な断水や能力低下による電気料金の高額化など、他にもトラブルが見られるようになったら寿命を迎えているサインかもしれません。
      そのため、このようなケースも井戸ポンプの交換を検討すべきタイミングといえます。

    • 業者に依頼した場合の費用

      井地ポンプの交換を業者に依頼した場合の費用は、50,000円程度が相場となります。
      なお、修理で対処できる場合はもう少し安く、20,000円程度で済む場合もあるようです。

      ただ修理で済むのか交換が必要なのかは、井戸ポンプの状態によって変わります。
      そのため、その判断をしてもらうためにも、まずは業者に相談するようにしましょう。

  • 【マンションオーナー必見】受水槽/貯水槽の水漏れ原因と修理費用

    所有しているマンションなどの受水槽から水漏れを起こしている場合、放置するとさまざまなリスクを伴います。
    そのため、早急に業者に相談して対処してもらうようにしましょう。

    • 原因と修理方法

      受水槽は内部に水を貯めておくためのものですが、それを可能にしているのがパッキンです。
      そのため受水槽から水漏れが起きている原因としては、このパッキンの劣化が考えられます。
      パッキンが劣化して固くなることで、受水槽にすきまができてしまうのです。

      また、受水槽の水漏れはクラックと呼ばれるひび割れが原因であることもあります。
      受水槽はFRPという、簡単にいうとプラスチックを素材に作られているので、紫外線によってダメージを受けることで亀裂が入ることがあるのです。

      なおこれらのことが原因で受水槽から水漏れが起きている場合は、特殊な塗料でコーティングをする、ライニング工法で修理することになります。
      また他にも、受水槽の水を止める機能を持つボールタップが劣化していることも原因としては考えられますが、この場合は部品交換にて対処が可能です。

    • 受水槽/貯水槽のトラブルを放置するリスク

      受水槽からの水漏れは、対処が遅れると断水の原因になります。
      また受水槽の劣化が内部まで進行しているなら、水質を悪化させてしまうこともあります。

      もしこれらのような事態を招くと、マンションなどの住民を含め多くの人に被害が及ぶことになるため、放置は厳禁です。
      受水槽からの水漏れを発見したら、早急に業者に相談するようにしましょう。

    • 業者に依頼したときの費用

      水漏れを起こしている受水槽の修理を業者に依頼した場合の費用は、ボールタップといった部品交換で済む場合は15,000円程度になることが多いようです。
      しかしパッキンの劣化やクラックが原因の場合は、具体的な費用は症状の度合いによって変わります。
      そのため実際いくらになるのかは、業者に見積りを依頼するようにしてください。

関連記事