最新情報・レポート

水トラブルに関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

CO2と節水

東京都での水の使用量は、東京都水道局調べによると、家庭での水の使用量のうち、トイレが28%、風呂が24%、炊事では23%、洗濯が17%
、洗面・その他が9%となっていて、トイレが一番水を使う事がわかります。
節水のためには、排尿・排泄によって適切なレバーの使用を心がけるなどして無駄な水を使う事を抑える事も必要でしょう。
また、3分間シャワーの水を流しっぱなしにした場合、約36リットルの水が流れ出て、CO2の排出量では、約7.2グラムもあります。
日本の一人当たりの年間CO2排出量は、約9.7トンなので、少ないようにも感じますが、ちりも積もれば山となるですから、
地球の環境を守るためにも使わない時はシャワーを止めるなど、節水を心がける事が大切になってくるでしょう。

0120-932-621
サービス品質について
無料相談窓口へ
よくあるご質問
スタッフ紹介
他社との比較
  • 0120-923-426
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼