水漏れ修理・水・トイレ回りのトラブルなら水110番 TOP > 洗濯機の蛇口の形状|種類の違いや給水ホースの取り付け方法もご紹介

最新情報・レポート

水トラブルに関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

洗濯機の蛇口の形状|種類の違いや給水ホースの取り付け方法もご紹介

洗濯機の蛇口の形状|種類の違いや給水ホースの取り付け方法もご紹介

蛇口を洗濯機に接続したいというときは、まず蛇口の形状を確認しましょう。洗濯機を蛇口と接続させるには、アダプターが必要です。このアダプターは蛇口に合ったものを選ばなくてはならないため、まずは洗濯機の蛇口の形状を確認する必要があるのです。

この記事では、洗濯機の蛇口の種類やそれに合ったアダプター、さらには接続方法などをご紹介します。ぜひこれらの情報を参考に、自分で洗濯機を設置してみてください。

通話
無料
0120-923-426 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
プライバシーポリシー

洗濯機の蛇口の形状は全部で3つ!

洗濯機の蛇口の形状は、主に3つの種類が使われています。それぞれ形状だけでなく、メリットとデメリットも違います。まずは蛇口の特徴と違いを知っていきましょう。

万能ホーム水栓

万能ホーム水栓

もっとも一般家庭で普及していると言われているのが、こちらの万能ホーム水栓です。古くから使われているもので、よく見る蛇口と同じ形状です。通常の蛇口なので、洗濯機以外にも使うことができますが、取り付けに手間がかかることがデメリットです。

洗濯機用ワンタッチ水栓

通常の蛇口とよく似た見た目をしていますが、水が出てくる先端付近は円形に飛び出ているような形になっています。

この水栓は洗濯機専用なので、洗濯機と蛇口の接続が非常に簡単におこなえます。ただし、止水栓がついていないため、トラブルで給水ホースが外れてしまった際に、水漏れを起こしてしまうでしょう。

洗濯機用ストッパー付き水栓

水が出てくる部分に、ストッパーがついている水栓です。ワンタッチ水栓と同じように、先端付近は円形に飛び出ています。こちらも洗濯機専用で、接続を簡単におこなうことが可能です。また給水ホースが外れてしまったときは、水が止まる仕組みになっているため、トラブルの心配も少なくて済みます。

種類ごとに適したアダプターを用意しよう!

種類ごとに適したアダプターを用意しよう!

洗濯機の蛇口の形状を把握したら、次はいよいよアダプターの準備をしていきます。洗濯機と蛇口を接続するには、「ニップル」と「給水ホース」が必要です。蛇口の種類に合ったニップルの選び方と、給水ホースを選ぶポイントを解説していきます。

ニップル

ニップルとは、給水ホースと蛇口の接続の橋渡しをおこなう部品です。洗濯機専用のワンタッチ水栓とストッパー付き水栓は準備する必要がありません。

しかし、万能ホーム水栓は、適したニップルが必要になります。「4つネジニップル」という、ネジを回すことで装着のできるニップルを選ぶとよいでしょう。

また数は多くありませんが、カップリング水栓という蛇口もあります。この蛇口はねじ込んで取り付けることができるニップルしか装着できません。このように、蛇口の形状に合ったニップルを選ぶようにしましょう。

給水ホース

給水ホースを選ぶうえでとくに大切なのが、長さです。長すぎても短すぎても、接続が難しくなってしまいます。あらかじめご自宅で必要な長さを計り、見当をつけたうえで給水ホースを購入するようにしましょう。

また給水ホースのなかには、万能ホーム水栓に有効なニップルがついているものもあります。万能ホーム水栓を使用している方は、ニップル付きの給水ホースを購入するとよいでしょう。

給水ホースの正しい接続方法

アダプターを購入したら、あとは給水ホースと蛇口を接続させるだけです。こちらでは、接続させるために必要なものと、接続方法をご紹介していきます。

ただし洗濯機専用の蛇口の形状になっている場合は、ニップルを取り付ける作業が不要になります。そのため、「(2)給水ホースを取り付ける」からご確認ください。

必要なもの

必要なもの

  • 給水ホース
  • 4つネジニップル
  • プラスドライバー

(洗濯機用の蛇口の場合は、4つネジニップルとプラスドライバーは不要です。)

接続方法

(1)4つネジニップルを取り付ける
蛇口が万能ホーム水栓である場合は、4つネジニップルを取り付ける必要があります。4つネジニップルはネジで固定をしますが、最初は見えないようになっています。

ニップルの金属部と白い部分を緩めることでネジが見えるようになります。そのため、まずは金属部分と白い部分を回して緩めていきましょう。

ネジが見えたらプラスドライバーを使って、4本のネジを緩めます。ネジが緩んだら蛇口へ差し込み、再びドライバーを使って4つネジニップルのネジを適度に閉めます。そのあとは金属部分と白い部分を閉めれば、作業が完了です。

(2)給水ホースを取り付ける
給水ホースの両端を、それぞれ蛇口と洗濯機に取り付けていきます。まずは給水ホースを蛇口と接続させましょう。給水ホースには基本的に、つまみがついています。そのつまみを下に引いた状態で、蛇口の奥深くまで給水ホースを差し込めば、カチッという音がします。

音が聞こえたら給水ホースが外れないかを確認して、洗濯機へ接続する作業に移ります。洗濯機には給水ホースを接続するための給水口があります。給水口に給水ホースを深くまで差し込んで、取り付ければ作業が完了です。

作業中に蛇口の異変を見つけたら「水110番」にお任せ!

作業中に蛇口の異変を見つけたら「水110番」にお任せ!

給水ホースを接続させるには、洗濯機の蛇口の形状を確認してアダプターを用意したあとに、作業をおこなう必要があります。しかしこれらの作業は慣れていないと、なかなかうまくいかないものです。

作業中に蛇口を破損させてしまうこともあるでしょう。また作業をしているときに、水道からの水漏れを発見することもあります。作業中に蛇口の異変を見つけた場合は、弊社へご相談ください。

弊社では、蛇口の修理や水漏れに対応している、優良な業者をご紹介しております。また早朝や深夜、祝日などでも電話を受け付けているため、すぐに相談を承ることが可能です。

日常生活のインフラとなる蛇口がトラブルを起こしてしまっては、非常に不便です。業者を頼って、すぐに修理をしていきましょう。

通話
無料
0120-923-426 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
プライバシーポリシー

まとめ

洗濯機の蛇口は、「万能ホーム水栓・洗濯機用ワンタッチ水栓・洗濯機用ストッパー付き水栓」の3種類がよく使用されます。洗濯機の蛇口は形状以外にも、接続の簡単さやトラブルに対する備えに違いがあります。

洗濯機用の水栓であれば給水ホースと簡単に接続ができますが、万能ホーム水栓を給水ホースと接続させるには、専用のニップルが必要です。4つネジニップルを用意するとよいでしょう。

しかし給水ホースやニップルなどを用意しても、作業に慣れていなければ、うまく接続させるのは難しいかもしれません。ときには作業中に、ネジを締めすぎて蛇口を変形・破損させるなどのトラブルが発生してしまうこともあるでしょう。

蛇口のトラブルが起きた際は、弊社をお頼りください。蛇口修理や水漏れに長けたプロを、ご紹介いたします。24時間365日電話相談を受け付けていますので、深夜や休日にトラブルが起きたときもご相談いただくことが可能です。迅速にトラブルを解決していきましょう。

水のトラブルは水110番にお任せください!
通話
無料
0120-923-426 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
プライバシーポリシー
サービス品質について
無料相談窓口へ
よくあるご質問
スタッフ紹介
他社との比較