水漏れ修理・水・トイレ回りのトラブルなら水110番 TOP > 水漏れ・詰まり > 水道の音…「ゴン」「ゴボゴボ」「キーン」水漏れ被害?チェック方法

最新情報・レポート

水トラブルに関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

水道の音…「ゴン」「ゴボゴボ」「キーン」水漏れ被害?チェック方法

水道の蛇口をひねったときに聞こえてくる「キーン」といった異音や、断水時の「ゴボゴボ」という音は、自分で改善することができます。しかし、蛇口を閉めたときに壁から「ゴン」や「ドン」といった、大きな音が聞こえてきたら気を付けたほうがよいかもしれません。これを放っておくと、水漏れなどが起こるおそれがあります。

そこで本コラムでは、水道から異音が聞こえてくる原因と対処法について解説していきます。水道から異常な音が出ている場合は、しっかりと原因を追及して、直ちに適切な処置をおこなうことが大事です。自分で対処できるのであればできるだけ早くおこない、むずかしいと思ったら、業者に相談してみるとよいでしょう。

通話
無料
0120-923-426 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
プライバシーポリシー

水道音の原因と対処法

ここでは、水道から聞こえてくる異常な音の原因と対処法についてご紹介していきます。音の種類によっては、水漏れを引き起こす危険なサインだと把握することができるので、ひとつずつ確認していきましょう。

蛇口を閉めたときに「ゴン」「ドン」「ガン」

水道の音…「ゴン」「ゴボゴボ」「キーン」水漏れ被害?チェック方法

蛇口を閉めたときに「ゴン」や「ガン」という音が鳴り響くことがあります。このような水道の異音はウォーターハンマー現象と呼ばれており、水道管の中を流れる水が内部の壁にぶつかる衝撃によって発生します。

このような水道の異音を防ぐには、蛇口をできるだけゆっくりと閉めて操作をおこなうとよいでしょう。ウォーターハンマー現象については、このあと詳しくご紹介します。

水を出すときに「キーン」「ブーン」

蛇口を開けたとき、「キーン」や「ブーン」という音が聞こえてくることがあります。このような水道音が発生する原因は、パッキン部分が劣化して損傷していることが多いです。そのため、水道のパッキンを交換すると異音は収まるでしょう。

しかし、パッキンを交換するときは、さまざまな工具が必要になってきます。また、使用している水道に合ったパッキンの種類や、取り付け方法など、わからない方もいるでしょう。もし不安であれば業者に相談してみることをおすすめします。

断水などの後に「ゴボゴボ」

水道点検の後に、蛇口をひねると「ゴボゴボ」という異音が発生することがあります。この音の正体は、断水中に溜まった排水管内の空気が抜けることによって発生している異音です。

放置していても、いつかは空気がすべて抜けてしまうので、とくに修理などをおこなう必要はありません。しかし、「ゴボゴボ」という異音が点検後から2~3日経っても鳴り続けていると、蛇口が故障してしまうことがあるので注意が必要です。

水道の異音を止めるには原因究明が必須!

水道の異音を止めるには、なにが原因で起こっているのかを把握することが大事です。日常生活に支障をきたすほど異音が気になるという方は、一刻も早く対処したいですよね。もし水道の異音の原因がわからない場合は、業者に相談してみましょう。

弊社では、日本全国のさまざまな水道業者と連携しています。そのため、ご連絡いただいたら業者を現地に手配いたします。ご要望に合った優良な業者をご紹介いたしますので、まずはお気軽に一度お電話をしてみて下さい。

通話
無料
0120-923-426 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
プライバシーポリシー

壁からの異音(ウォーターハンマー現象)が無くならないときには要注意

これまで、水道から聞こえてくる異音について大まかにみてきました。その中でもここでは、ウォーターハンマー現象に焦点を当てて解説していきます。また、壁からの異音を防ぐための対処法もあわせてご紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい。

壁からの異音の正体

水道の音…「ゴン」「ゴボゴボ」「キーン」水漏れ被害?チェック方法

ウォーターハンマー現象とは、水道の蛇口を勢いよく閉めたときに大きな音が聞こえる現象をいいます。これは水を急に止めることで、配管内の水が管の内壁などにぶつかって大きな音が発生しているのです。

とくにウォーターハンマー現象は水圧が高いときや、配管にカーブが多いときによく起こるといわれています。このように、水がハンマーのような大きな音を出すため、ウォーターハンマー現象と呼ばれているのです。

ウォーターハンマー現象を放っておくとどうなるの?

ウォーターハンマー現象を放置しておくと、水圧の影響で配管にヒビができ、水漏れの原因になってしまいます。最悪の場合、配管が水圧に耐えられなくなってしまい、水道管が破裂してしまうなどの大きなトラブルを招いてしまうこともあるでしょう。そのため、水道から異音が聞こえたら、大きなトラブルにならないためにも、事前に対策をしておく必要があります。

【対処1】水撃防止器を設置

水撃防止器は、ウォーターハンマー現象を防止する道具で、強い水圧による衝撃を吸収してくれる仕組みになっています。取り付け方も比較的簡単で、水撃防止器の種類によっては、水道のハンドルに取り付けるだけで設置が完了するものもあります。しかし、水撃防止器を取り付けるのに自信がない方は業者に依頼してみるとよいでしょう。

【対処2】水圧を下げる

ウォーターハンマー現象を防止するには、水道の水圧を下げるとよいでしょう。元栓を絞って、一度に流れる水の量を調整することで、水圧を下げることができます。しかし、水圧を下げ過ぎると、一度に出る水の量少なくなってしまったり、給湯器が正常に作動しなかったりするので、くれぐれも慎重におこないましょう。

もし、ウォーターハンマー現象が気になるようであれば、圧力軽減装置が内蔵された水道に交換してみるとよいでしょう。圧力軽減装置とは、ウォーターハンマー現象などによる、水道の水圧を抑えてくれる機械のことをいいます。

自力で解決できない場合は…

ウォーターハンマー現象の対処法をいくつか試してみても、水道から異音が聞こえてくることもあるかもしれません。そんな時は、水道修理をおこなっている業者に依頼してみましょう。

弊社では、全国のさまざまな業者と連携して、ご要望に合った業者をご紹介しています。水回りのトラブルに対応する優良な業者を派遣しますので、まずはお気軽にお電話ください。

通話
無料
0120-923-426 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
プライバシーポリシー

水漏れが心配…自分で確認する方法

これまで、水道の異音について原因と対策についてみてきました。しかし、どれだけ対策していても、トラブルが起きてしまうこともあるでしょう。ここでは、水回りのトラブルの代表ともいえる水漏れについて、水漏れの確認方法や応急処置などをご紹介していきます。

水漏れしているかどうかは水道メーターでわかる

水道の音…「ゴン」「ゴボゴボ」「キーン」水漏れ被害?チェック方法

水道が水漏れを起こしているかどうかは、水道メーターを確認すると把握することができます。戸建住宅やアパートに住んでいる方は、玄関先や駐車場に水道メーターが埋められていることが多いです。一方、マンションに住んでいる方は、玄関を出た隣にある扉の中に水道メーターが設置されていることが多いです。

水漏れが起きているかどうかは、水道メーターのパイロットと呼ばれるところを見ると確認できます。水道メーターは、すべての蛇口がきちんと閉まっていることを確認してから見るようにしましょう。パイロットは、水道メーターの中にある銀色の小さなコマのような部分です。もしこのコマが回転していれば、水漏れが発生している可能性が高いと思って下さい。

水漏れしやすい場所を確認しよう

キッチンの場合、水漏れが起こりやすい場所はシンクや排水管、蛇口、水栓などが挙げられるでしょう。とくにシンクの下の水漏れは気が付かないことが多く、いつの間にか水浸しになっていたということも珍しくないでしょう。

水浸しになっている場合は、シンクに傷がついていたり、シンクに繋がっている排水管が劣化していたり、異物がつまっていることが原因であることが多いです。水漏れを止めるには、水が漏れている排水管の1カ所をテープで巻いたり、異物を取り除いたりするとよいでしょう。

水漏れしていた場合の応急処置

もしシンクや排水管などから水漏れが起きている場合は、すぐに止水栓を閉めましょう。止水栓はシンク下の扉を開くと、給水管と配水管の真ん中あたりにあることが多いです。時計回りに回すことで水を止めることができます。

しかし、止水栓を閉めても水漏れが収まらない場合は、水道の元栓を閉めてしまいましょう。水道の元栓は、戸建住宅やアパートであれば駐車場や玄関、マンションであれば玄関先の扉に設置されているはずです。

水道の元栓を閉めるときには、モンキーレンチやハンマーなどで回すとよいでしょう。水栓は時計回りに回すことで、水を止めることができます。

水漏れを甘く見てはいけない…

水道の水漏れをはじめとする水回りのトラブルは、放置してしまうと知らない間に大きな被害をもたらしていることがあります。そのため、水道から異音がしたり、少しでもおかしいなと思ったりしたら、まずは原因を追究して、適切な対処をおこなうことが重要です。もし、自力で改善することがむずかしいと思ったら、業者に相談してみましょう。

弊社では、水回りのトラブルに対応したさまざまな業者と連携しています。日本全国に優良な業者が加盟しているので、ご連絡をいただくことで、現地まで業者が駆け付けます。弊社は、24時間365日いつでも電話対応をおこなっているので、まずはお気軽にお電話ください。スムーズに水漏れのトラブルを解決できるはずです。

通話
無料
0120-923-426 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
プライバシーポリシー
水のトラブルは水110番にお任せください!
通話
無料
0120-923-426 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
プライバシーポリシー
サービス品質について
無料相談窓口へ
よくあるご質問
スタッフ紹介
他社との比較