最新情報・レポート

水トラブルに関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

水漏れから広がる被害

水漏れ放置していると、思いもよらぬ被害を呼び込む可能性もあるのです。水漏れは、場所や規模が様々なため、見れば水漏れと気付く事もあれば、注意していないと水漏れが起こっていることに気づかないこともあります。また、トイレの水漏れのように、異臭というわかりやすいサインがあれば簡単に気づくこともできるでしょう。しかし、なかには見えにくい位置で少しずつ水漏れをしているだけというケースもあり、そういった場合は発見が遅れる事が多いようです。水漏れの発見が遅れれば、いろいろな面で被害を受けます。例えば、水道代がもの凄いことになっていることがあります。排水管からの水漏れならともかく、蛇口などの給水管からの水漏れの場合、常に水が出続けているため、水道代が上乗せされていくのです。また、漏れた水により壁や床の腐食やサビつき、カビの発生など住宅への被害も起こる可能性があります。木材が腐食すると、今度はシロアリがやってきます。シロアリに食べられた木材は耐久性が落ちてしまい、住宅へのダメージが大きくなるのです。さらに、電気系統へ影響が出れば漏電することもあり、危険な状態と言えます。このように水漏れの放置は、住宅や住民に様々な被害を及ぼすのです。水漏れを発見した場合は、すぐにでも業者に依頼して修理してもらいましょう。

0120-932-621
サービス品質について
無料相談窓口へ
よくあるご質問
スタッフ紹介
他社との比較
  • 0120-923-426
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼