最新情報・レポート

水トラブルに関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

水回りの老朽化には要注意

同じ家に長く住んでいると、色んな所が劣化します。中でも注意しておきたいのが水回りの設備です。家の中には沢山の水を使った設備があります。少し例を挙げてみると、「お風呂」「洗濯機周り」「キッチン」などがあります。当然ですがそれぞれは独立した設備ですから、各場所に異常はないかよく確認しておかなければなりません。
少し話が逸れましたが、水回りの老朽化に話を戻します。水道の老朽化で起こりやすいトラブルは下記の通りです。

■水道管の破損

水道管は水漏れしないことを前提に丈夫に作られていますが、老朽化してしまうと裂けたり折れたりする事があり水漏れの原因になります。目で見て分かる場所ならまだいいですが、目に見えない場所が破損している場合もあります。

■水道管の汚れ

長年使っていると、水道管に汚れやサビが溜まってきます。そのまま放置していると、突然赤い水が流れてきたり、臭い水が流れてきたりする原因になります。

水回りに関する設備になにか不具合が起きた時には、当然修理が必要です。しかし、事前に修理や交換を行ってトラブルを未然に防ぐという方法もあります。どちらの方法を取るかは、選択の自由です。
当サイト「水110番」はどちらの場合でも対応することが出来ますので、お気軽にご相談下さい。

0120-932-621
サービス品質について
無料相談窓口へ
よくあるご質問
スタッフ紹介
他社との比較
  • 0120-923-426
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼