最新情報・レポート

水トラブルに関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

一気に壊れ始めてしまいます!

新築であれ、賃貸物件であれ、家に長年住み続けていると様々な場所が経年劣化により老朽化します。
壁紙が剥がれたり穴が空いたり、家電が付かなくなってしまったりと、全てのものを修理したり取り換えたりするのは、時間も費用もかかるものです。
そして厄介なことに、家に使われているものの耐用年数はおよそ10年から15年ほどとなっており、一気に壊れてあちこちを修理交換しなければならなくなってしまいます。

水道も同じです。1ヶ所調子がおかしいなと思うと、他の箇所も何らかの異常が見られる場合があります。
特に家賃の安い賃貸物件などでは、低コストな部品が使用されている場合が多く、同じような時期に水回りのトラブルが起こります。
特に多いのが蛇口のトラブルです。内部のパッキンが劣化してしまったせいで締りが悪くなってしまって、力いっぱいしめようとしないと、水道水漏れが起きてしまう。また、蛇口の根本やシンク・洗面台の下からポタポタと水漏れがするというトラブルが、だいたい同じような時期に起こりはじめます。

一度に修理を行おうと思うと、費用も重なって大変ですので、定期的に様子がおかしいとおもったらメンテナンスを行なって、修理にかかる費用を分散させることも必要です。
水110番では水道水漏れなどのご相談を受けつけております。メンテナンスなどのご相談も喜んでお伺いします。

0120-932-621
サービス品質について
無料相談窓口へ
よくあるご質問
スタッフ紹介
他社との比較
  • 0120-923-426
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼