最新情報・レポート

水トラブルに関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

トイレの水漏れは何が原因?

キッチン・お風呂・トイレなど、私たちの家の中には水回りの箇所がいくつかありますが、その中でも最も重大で緊急を要する水のトラブルがトイレの水漏れです。毎日使うトイレで水漏れが起きると、床まで水がしみ出して下階まで影響を及ぼしたり、トイレが使用できなくなったりします。ほとんどのご家庭はトイレは1つですので、使用できないとなると死活問題と言える大トラブルです。
トイレの水漏れトラブルの原因は、経年劣化による不具合がほとんどだと言われています。例えばタンクと便器、便器とウォシュレット、便器と床の設置部分、それぞれのジョイント部分に使われるパッキンが古くなってヒビ割れたり、固定していたナットのネジが緩んだりなど…本来ならくっついていなければならない箇所ほど、時間と共に劣化して機能しなくなり、わずかな亀裂から水が漏れだしてしまうのです。
トイレで水漏れが起きた時、応急対策としてまずやることは元栓である止水栓を回して水を止めることです。その上で、原因ナンバー1であるトイレタンクをチェックしましょう。外側をくまなく調べ、どこかから水がしみ出ていないか確認することが大切です。また、タンクの内側のパーツがずれていることもあるので、正しい位置にはまっているかの確認もしましょう。まれにトイレの水を節約するためにタンク内にペットボトルを沈めている方がいますが、これがタンクの機能を妨げているケースも多数あるので、お勧めできません。
これらはあくまでも応急対策なので、その後はしっかりとした原因を明らかにするためにもまずは業者へ連絡しましょう。
 
トイレトラブル・トイレ水漏れやトイレ詰まりについての詳しい解説は、こちらをチェック!

0120-932-621
サービス品質について
無料相談窓口へ
よくあるご質問
スタッフ紹介
他社との比較
  • 0120-923-426
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼