最新情報・レポート

水トラブルに関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

ちょっとした工夫で

水回りは生活に直結する大切な場所ですが、そんな水回りも普段の使い方が悪い、または何らかのアクシデントでトラブルを起こす可能性もあります。
水回りは台所・トイレ・お風呂というものが基本ですが、この3つの場所において特に起こりやすいトラブル、その原因とトラブル防ぐちょっとした工夫をご紹介致します。

◆台所
特にこの部分は油や生ごみのカスなどが排水口に集中し、排水口を通り過ぎたこれらのものが「排水管詰まり」を引き起こします。これを防ぐために大切なのは、生ごみや汁物を捨てる時は必ず三角コーナーを使うことです。また排水口にもネットを使用すると、掃除も楽になりますし、排水口が詰まるといったトラブルも防ぐことが可能です。

◆トイレ
よくあるのが中に物を落としてしまった、トイレの水栓が壊れてしまい、水が流れっ放しになってしまった、といったトラブルです。レバーを強くひねらないこと、もしも流れっ放しになったとき、一度浮き球を持ち上げてみるなどでトラブルが解消する場合もあります。それでも解消しない場合は修理が必要となります。

◆お風呂
ここはキッチン同様、排水口のトラブルが多くなっています。またシャワーの蛇口の回りが悪い、といったトラブルもよく起こっています。これは蛇口の内部の部品を交換することによって解決します。部品の老朽化が原因ですので、定期的に交換しても良いかもしれません。

自分ではどうしても直すことが出来ない、そんな時は是非当サイトにご相談ください。

0120-932-621
サービス品質について
無料相談窓口へ
よくあるご質問
スタッフ紹介
他社との比較
  • 0120-923-426
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼