京都市対応業者のご紹介

たなか工務店
京都で、様々な水回りトラブル解決の実績がある会社がたなか工務店です。トイレは水のトラブルの発生場所として挙げられることが多い場所です。トイレに紙を詰まらせてしまったという経験がある方は多くいらっしゃるのではないのでしょうか。他にもトイレの水を一度流したら止まらなくなってしまったというトラブルも多いです。水が勢い良く流れ続けるので、すごく焦ってしまったという方も少なくないと思います。一見すると原因が同じようなトラブルでも、調査してみたら全く別の原因だったということもあります。複数の原因が考えられる場合は特定も難しくなってきますので、経験が物を言う作業と言えるでしょう。こういった時でも業者に依頼すると適切な対応をしてくれますから、安心できると思います。たなか工務店は京都の水回りトラブルの際に役立つでしょう。
京阪神住設
目に見える詰まりや水が出ないことなどのトラブルは生活に直結する困ったものですが、時には目に見えない水漏れなどが発生することもあります。そうしたトラブルは早めに解決しなければ、後で高額な水道料金を払うことになったり、近隣の住まいまで傷つけてしまう可能性もあります。そうした事態を避けるために、こちらの京阪神住設では水回りの依頼に迅速な対応を徹底しています。営業は年中無休の24時間対応を行い、京都にお住まいの依頼者からの急な相談にいつでも駆けつけてくれます。作業を担当するスタッフも見ずに関する抱負な知識を持っているので、普段見ることのできない床下の水道管など、住まいの隅々まで丁寧な調査を実施してトラブルの原因を突き止めてくれます。故障箇所の修理に加えて、定期的な点検、メンテナンスも依頼することができるので、住まいの水環境を長く快適に整える大きな力になってくれます。
建都コーポレーション有限会社
日常のあらゆる場面に関係する水ですが、多くは何かしらの建物や設備に付属して使用されることが多いものです。ですから水のトラブルを解決する業者には、水だけでなく様々な関連する環境についての知識も求められます。建都コーポレーション有限会社はそんな声に幅広い知識と施工実績で応えてくれます。住宅工事などに精通しているこちらの業者では、依頼を受けて現地の調査を行うスタッフがあらゆる可能性に配慮した丁寧な作業を実施して、的確に原因箇所を発見することができます。修理作業も最適な方法を選択し、依頼者に分かりやすい説明を行った上で取り掛かるので、依頼者は見えない場所の作業でも安心して任せることが可能です。トイレ、キッチン、お風呂、給湯器や水道管の凍結などの依頼にも柔軟に応えてくれるので、水について困ったらまず相談することができ、いざという時に京都にお住いの方々の心強い味方になってくれます。

意外と知らない?京都市の水洗トイレのある住宅数。身近に潜むトイレなど水回りのトラブルもご紹介

京都市は、とても古い歴史を持つ日本を代表する古都です。市内には数多くの観光名所や史跡があり、それを見物するために国内からだけでなく海外からも大勢の観光客が京都市にやってきます。現在の京都市の総人口は、約147万人です。また、市内に建てられている住宅の総数は81万4400戸になっています。このうちの約12万戸は空家や建築中の住宅ですから、実際に人が住んでいる住宅の数は70万戸に満たないということになります。そして、そのうちの61万3510戸に水洗トイレが設置されています。京都市内には歴史を感じさせる古い建造物がたくさん残されているため、一般家庭のトイレもいわゆるポッチャントイレになっているのではないかという先入観を持つ人が多いですが、それは大きな誤解です。実は、京都市内の下水道普及率は人口比99.1%という高い水準になっています。そのため、ほとんどの住宅で水洗トイレが使用されています。今は節水機能がついた水洗トイレもたくさん登場してくるようになったため、最新型の水洗トイレを設置すれば、衛生的でエコな生活を実現することが可能になります。ただし、いくら高機能の最新型水洗トイレを設置したとしても、誤った使い方が原因で水回りトラブルが起こってしまうことがしばしばあります。トイレの水漏れや詰まりが発生すれば、トイレが使えなくなってしまいます。生理現象を我慢することはできませんから、トイレの修理が完了しない限り、その住宅で暮らすことができなくなってしまいます。でも、住宅の水漏れトラブル全般に迅速に対応してくれる修理業者が増えてきていますので、トイレの水漏れや詰まりなどのトラブルが発生した場合には重宝することができます。トイレのトラブルで多いのが、トイレットペーパーを大量に流しすぎて排水管を詰まらせてしまうケースや、スマホ等を落として取れなくなってしまうケースです。大量のトイレットペーパーを排水管に詰まらせてしまった場合は、時間の経過によって勝手に直ってしまう可能性もありますが、確実で安心できる解決の為には修理業者を呼んで対応してもらい、同時に設備の点検も行ってもらえばその後の使用にも心配が無くなります。

水110番の京都市地域における対応エリアについて

  • 京都市北区
  • 京都市上京区
  • 京都市左京区
  • 京都市中京区
  • 京都市東山区
  • 京都市下京区
  • 京都市南区
  • 京都市右京区
  • 京都市伏見区
  • 京都市山科区
  • 京都市西京区
  • 0120-923-426
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼