当サイト相談スタッフから

水道組合についてのお問い合わせも頂いております

キッチンや洗面所での水漏れ、トイレや洗濯機排水口の詰まりなど日常生活に水のトラブルはつきものですが、業者に依頼するときは、お住まいの地域の水道組合に加盟している組合員であるかどうか確かめるようにしましょう。
水道組合とはどんなものでしょうか。水道組合では、組合員が当番制で地域の水を一日24時間見守っています。工事や修理に使う部品や部材を共同仕入れすることによりコストダウンを図っています。
さらに、組合員の技術、技能の向上のため、各種講習会や研修会などを定期的に行っています。また、自治体の上下水道関連部署から定期的に情報提供を受けて事務連絡を行っていますので、工事に伴う助成金や補助金の代行申請もスムーズに処理できます。水道組合加盟の指定水道工事店は、水回りの修理やメンテナンスはもちろん、新築、リフォームの際の水道工事にも常時対応できる体制を整えています。
水道や下水道は、多くの場合、配管が建物の壁の中や建物外の土の中に埋設され、 お客様にはわかりにくくなっています。このため、水回りの修理では、サービス内容や料金に関して利用者からの苦情が多く発生しています。トラブル回避のためにも、水道組合加盟の業者をおすすめします。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

  • 0120-923-426
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼