当サイト相談スタッフから

便器修理のお問い合わせも増えています

「トイレを流すと便とトイレットペーパーが詰まってしまった」「便器に時計・携帯電話を落としてしまい、詰まり水が溢れてしまった」「トイレから悪臭がする」などの相談や便器修理依頼を数多く受けています。トイレットペーパーや便が詰まりの原因の場合は、数時間放置しておくと、紙も溶けてしまうので解消することがあるのですが、腕時計・携帯電話などを流してしまった場合は、便器を取り外して排水パイプを分解する必要があります。水110番では、便器修理を多数行っている実績があるので、知識と経験を豊富にもったスタッフがご自宅にお伺いして、責任をもって便器修理を行います。
また、トイレが家に1つしかない家で詰りが発生すると、日常生活を送ることが困難になることから、早急な対応が求められるため、水110番では24時間365日いつでもフリーダイヤルがつながるようになっているので安心です。また、日本全国どこでも対応することができます。水110番では現地に水トラブルのプロがお伺いさせて頂き、その場で原因を特定してから、見積もりを作成します。現地調査・お見積りは無料※1で、見積もり以外の追加料金はかかりませんので、安心してご相談ください。

 

  1. 対応エリア・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

  • 0120-923-426
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼