当サイト相談スタッフから

水道管の修理の方法についてもお問い合わせ頂いております

 水道管の修理の方法は、トラブルの原因によってさまざまです。排水管の詰まりは軽度ならラバーカップで直せますが、硬いものや大きなものが詰まっていると逆効果になることがあります。水漏れは場所がはっきりしていれば、パッキンを交換したり継ぎ手を締め直したりして止めることができます。しかし水道管そのものが老朽化していると、水トラブルのプロでなければ手に負えないこともあります。まして水漏れの場所がわからない、床下にあって入れないなどの状態ですと、簡単には修理できません。
 このように水道管の修理の方法でお悩みでしたら、お気軽に私共までお問い合わせください。オペレーターが親切丁寧に受付対応させていただきます。また深夜や早朝で、一刻も早く水漏れを止めたい場合にも、私共のサービスがお役に立ちます。電話一本くだされば加盟店作業スタッフが迅速に駆けつけ、作業のお見積もりをお出しいたします。その際には、水道管の修理の方法についても、詳しくご説明させていただきます。事前によく説明せず、作業を終えてから料金を請求するようなことはありません。見積もり料金にご不満があればキャンセルも可能ですし、相見積もりも歓迎いたします。その他ご不明な点があれば、どんなことでもご質問ください。
 
水道修理・蛇口交換や水道水漏れについての詳しい解説は、こちらをチェック!

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

  • 0120-923-426
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼