当サイト相談スタッフから

蛇口のパッキンの交換ならご相談ください

 蛇口のパッキンの交換についてのご質問も多くいただいております。最近蛇口の水の出が悪くなった、蛇口をしっかり閉めたのに水滴がポタポタ落ちる、ジョイントの間から水漏れがあるなどのトラブルで困っているというご相談は大変多く、水廻りの修理について具体的な方法や解決案について知りたいというお客様の声が増えています。これらのトラブルの主な原因はパッキンの劣化です。蛇口のレバーや化粧リングを外して分解すると、内部にはカートリッジなどの部品が入っていて、パッキンはそれらの連結部の水漏れを防ぐ役割を果たしています。しかし、年数が経つと劣化する部品なので、常に良い状態を保つためには定期的な蛇口のパッキンの交換が必要になります。
 蛇口のパッキンの交換をするには、蛇口のメーカーやモデルに合った型のパッキンを用意し、分解して交換、組み立てという修理が必要です。当社の派遣業者は常に各メーカーの交換部品や必要な工具を揃えておりますので、部品の取り寄せに待ち時間がかかることもなく迅速に修理を行うことが可能です。水廻りのトラブルは早急に修理をしないと被害が拡大し、蛇口のパッキンの交換だけでは済まず他の部品交換や大掛かりな作業が必要になる場合もあります。蛇口関係でお困りでしたら当社に何でもご相談ください。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

  • 0120-923-426
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼