当サイト相談スタッフから

「和式を洋式に変えたい」といったご相談も頂いております

 水110番では水周りにまつわるトラブルを全般に請け負っており、受付件数12,000件以上を超えます。その上二十四時間いつでも電話でお客様からの修理依頼や相談などに応じることが出来るため、困った時はすぐに水トラブルのプロが対応することが出来るでしょう。住宅の洋式化が進む中で、トイレも従来の和式を洋式に変えたいと相談を頂くことも増えています。特に住民が高齢になって便器を利用する時にしゃがむのが困難である場合、怪我をしてしゃがむのが困難な時や車椅子の利用が必要となったときなどは、便座に座るだけで用が足せる洋式トイレがおすすめです。
 和式を洋式にするためには便器の交換や、必要に拠っては壁に手すりなどをつけることも求められるため、お客様の置かれた状況に合わせて柔軟な対応をするならば我々のように実績のある会社がおすすめです。和式を洋式に変えるためには工事が必要となるため、高額な工事費用が必要になると思われがちですが、水110番は業界内でも適正価格でお客様になるべく負担をかけない料金設定で質の高いサービスを提供しているため、金銭的に工事が難しい場合でも一度相談を頂けると良いでしょう。トイレは日常生活に欠かせない大切なものなので、安心して気持ちよく使える環境がおすすめです。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

  • 0120-923-426
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼