当サイト相談スタッフから

トイレのつまりのお問い合わせも多数頂いております

トイレのつまりで完全に流れなくなってしまった場合や、少しずつ流れているけれども流れにくいなどのトラブルの場合には、無理に水を流して押し出そうとすれば便器から水や汚物を溢れさせてしまう危険性もあります。トイレのつまりが発生した時はどうしたらいいかとのお問合せも多数いただいておりますが、つまりの原因となるものを特定することが先決です。一度に多量にトイレットペーパーを流してしまったのであれば、スッポンとも呼ばれることもあるラバーカップを使用して押し流せば水に溶けるので安心ですが、知らないうちにハンカチを落としたまま流してしまっていたり、自分の前にトイレに入っていた人が何かを落としてしまっている可能性も否定できません。異物が奥に行ってしまうほど修理は困難になってしまうので、迷った場合には自分で手をかけずに修理に依頼するのがいいでしょう。
家族みんなが一日に何度も使用するトイレだから早急に何とかしたいという場合にも、すぐに駆けつけることができます。トイレのつまりが発生した場合には、ぜひご相談ください。

 
トイレトラブル・トイレ水漏れやトイレ詰まりについての詳しい解説は、こちらをチェック

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

  • 0120-923-426
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼